スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<火災>太宰ゆかりの「雄山荘」全焼、不審火か 神奈川(毎日新聞)

 26日午前4時ごろ、神奈川県小田原市曽我谷津にある作家・太宰治ゆかりの旧別荘「雄山(ゆうざん)荘」から出火、木造平屋約140平方メートルを全焼した。建物は空き家で、けが人はなかった。小田原署は不審火と見て出火原因を調べている。

 雄山荘は昭和初期に小田原出身の実業家の別荘として建てられた。太宰は戦後間もない1947年に訪れ、1週間滞在し「斜陽」を書いたとされる。37年には俳人・高浜虚子が訪れ、下曽我を紹介した句も残している。

 近くの住民によると、同荘は92年ごろから空き家になっていた。【澤晴夫】

【関連ニュース】
火災:女性2人が死亡、2人重体…東京・荒川の店舗兼住宅
火災:住宅全焼、5歳女児?死亡 愛知・江南
釜山射撃場火災:補償条例案を可決…金額は盛り込まれず
火災:住宅全焼、男性が死亡…埼玉・所沢
不審火:室蘭の2人死亡火災 長男から事情を聴く方針

a9qosa80geの日記ブログ管理ツール
PattieTudorのブログ
無料携帯ホームページ
パチンコ攻略
カードでお金
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。